FC2ブログ

フシギナハナシ

プロフィール

ncy

Author:ncy
オバケとか信じていませんが
怖い話を聞くのが大好き

ギミワンモア
リーズントゥビリ~ヴ
オアノット

アンチメジャーでマニア体質
爽やかより妖しいに惹かれる
が身上の管理人がお送りします

リンクはご自由にドゾ

アレな話(怖い話)を超募集中です
つか慢性的にネタ切れ状態です
助けてあげようという方
ネタを提供してもよいという方
↓のメールフォームからドゾー

適当な記事にコメントでもドゾー

■ランキングに参加しています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク



■文章,写真の有断転載を禁じません

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブードゥー人形?

2007.06.24 今日の出来心
怖くない話です

今更ではありますがブードゥー人形
タイ?なんでタイでブードゥー?
調べる気もありませんが まず思った素朴な疑問

駐車場にぽつんと落ちてるブードゥー人形を見つけてしまいました
なんか気持ちわる~
と思ってしまった

やっぱ怖いよというか気持ち悪いよ
キモカワイイってヤツか?それはわかる
この造形はけっこう好き 
でも 出会い頭ではやっぱ怖かった

ブードゥー人形持ってる人 これ読んでみて
呪海―聖天神社怪異縁起

平谷 美樹さん 百物語 もう出ないのかなぁ?




○ランキングに参加しています ポチッとよろ
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0

080 こびとのおっさん

2007.06.16 アレな話
時々 部屋の隅にこびとが座っていることがあるという
膝を抱えて座っているだけで
何をするというわけでもなく
ただ座っているのだという

やたらと渋い顔のおっさんのこびとらしい





コメント0
トラックバック0

079 海の中の道路

2007.06.12 アレな話
某地に海の上を通り島に掛かる橋がある
美しい海が見れることもあり観光スポットにもなっている
そこへドライブに行ったカップルが体験した話

橋のたもとに車を停めて2人で外へ出た
気持ちよい夜の海風にあたっていると
ばしゃばしゃと何か音が聞こえてきた
橋から下を見てみると
人が溺れている
よく見ると子供のようだ
これは大変だと カレシが下へ降りようとしたのだが
カノジョが 「待って!降りちゃダメ!」 と止めた

「あの子、、、笑ってるよ、、、」

溺れながらその子供はニヤニヤとした笑みを浮かべていた
「、、、誘ってるんだ」
そう気付くと
「ちッ!」という表情をして 
とぷんと水面から消えてしまった







コメント0
トラックバック0

078 廊下を走るモノ

2007.06.09 アレな話
小学生の頃 修学旅行での話
具合が悪く休んでいたため風呂に遅れ
ひとりで入る羽目になってしまった
古い旅館で風呂の前には長い板張りの廊下があった
服を脱いでいると 廊下をドタドタ~と走る音がする
通り過ぎて 暫くするとまたドタドタ~と音がした
さらにもう一度繰り返され
誰だよ?と思いながらも なんとなく気になったので
引き戸を少しだけ開けてまた来るのを待ってみた

またドタドタ~と聞こえてきた
一体 誰だと待ち構えていると

小さな坊主頭の男が
無茶苦茶に長ーい手を床に引き摺りながら
引き戸の隙間を通り過ぎていった





コメント0
トラックバック0

揺れてる@大分市

2007.06.07 今日の出来心
タイミングよく今夜は大分泊
ホテルの9Fなのですが
、、、揺れてます
耐震強度 大丈夫かなぁ?
先程の揺れは震度3らしい

なんか九州方面揺れてるなぁ

こえーよ
コメント0
トラックバック1

077 祖母の布団の話

2007.06.07 アレな話
お祖母ちゃんは布団屋さんで仕立てた掛布団を使っていたのだが
ある晩から連日のようにうなされるようになった
首に髪の毛が絡まり締め付けられる夢を何度もみる

これが怪しいと直感し布団を開いて綿の中を探ったところ、、、

長い髪の毛の束と歯が数個出てきた






コメント0
トラックバック0

076 仏舎利塔

2007.06.04 アレな話
仏舎利塔のある山で肝試しをした時の話

A男B子 C男D子の2組のカップルで行った
山の中腹に仏舎利塔があり そこを折返すのだが
暗い山道の途中に殺人事件の噂のある廃屋があったりして
雰囲気のあるコースだった
何事も無く仏舎利塔に到着し 帰り道を下り始めた
廃屋が見えてきたところでA男が

「そういえば、この家で一家惨殺事件があったんだよ」
「ええー!まじでー!?」

その時 D子の廃屋側の耳元に女の声で
「、、、そうだよ」
と囁く声が聞こえたという







コメント0
トラックバック0

075 海坊主?

2007.06.02 アレな話
なんとなく海を見たくなり
夜の白浜海岸に行った時の話

砂浜をぶらぶらしていたら変なモノを見つけてしまった
40センチ弱ほどもある巨大な足跡
薄暗い浜でもはっきりと見えるソレは
裸足の足跡で土踏まずの凹凸もついていて
悪戯にしてはあまりにもリアルだった
浜からまっすぐ海に続く足跡は 波の中に消えていた
辺りを探してみたが他の足跡は見付からなかった

つまり足跡の主は海に入って戻っていない?

そう思い当たると突然怖くなり
速攻で撤収した






コメント2
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。